ジャケット-パンツ

カジュアルシーンではリラックスして着れるストレッチ生地がおススメ。そんな生地で仕立てたジャケパンスタイルをご紹介します。

ストレッチ性が有る生地なので着ていて疲れませんし、シワにもなり辛い生地です。今回はカジュアル色の強い生地とオプションになりますが、カジュアルシーンで活躍する事間違いなしです。

テーラードジャケットなので、カジュアルシーンはもとよりきちんとタイドアップすればビジネスシーンでも通用します。

ストレッチ生地に関して説明すると、織物(注1.)で素材の特性や織り方で伸びるものと、ニットの様に編み物(注2.)でストレッチ性が有るものになります。

ジャケット生地はコットンとポリエステル混紡のニット生地で、パンツはポリエステル100%の素材でストレッチ性の有る特殊な糸で織られています。

注1.)織物
織物は経糸と緯糸を組み合わせて作られる布地で、主流として「平織・綾織・朱子織」が有ります。
織物の特徴は頑丈さで、着ていても形状が大きく型崩れすることも無くスーツに向いています。経糸と緯糸を交差しながら織られているので、目がニットと比べて詰まっていて、引っかかりにくく、耐摩耗に強い素材です。
注2.)編み物
糸を編んで作られる布地を指し、織物が経糸と緯糸を交差させながら作る組織に対して、編み物のニットは結び目を作る要領で連続のループ状を作り上げられています。織物に比べてストレッチ性が高いことが特徴で、カジュアルな洋服やスポーツ衣料に使われています。
参考:織物と編物(ニット)の違い

ジャケット生地の紹介

ジャケット生地はコットンとポリエステル混紡の編物(ニット生地)で、コットンジャージーを使って有名なチルコロをイメージして頂ければよいかと思います。になります。縦横の2WAYストレッチでめちゃくちゃストレッチ性が有り着ていて楽です♪(素材的には、秋冬春の3シーズン生地です。)

【6/20 在庫が少なくなっていますので、秋になる前にお早めにご注文下さい。】

オリジナル ネイビー 2Way Stretch バーズアイ調

コットン59%でウールの様な柔らかな質感のニット素材、ストレッチ性に富んでいてとても着やすい生地。バーズアイ調のネイビーは1着あるとコーディネートが広がります。

オリジナル ブラウン 2Way Stretch バーズアイ調

コットン59%でウールの様な柔らかな質感のニット素材、ストレッチ性に富んでいてとても着やすい生地。バーズアイ調のブラウンはチノパンとの相性が抜群です。